奥様の浮気調査を探偵事務所に依頼する場合、依頼する側にはそれぞれ目的があると思います。

とはいえ、高いお金を払ってまで探偵に素行調査を依頼するのは果たしていかがなものかと、悩む人が多いのも事実です。

今回は、奥様の浮気で悩むあなた浮気調査を依頼するメリットについてお話しします。

 

明確な浮気の証拠集めは簡単ではない

「スムーズに離婚したい」「子供の親権の問題」「浮気相手に慰謝料を請求したい」など、明確な目的がある場合は、離婚裁判を有利に進めるためにも、浮気の証拠を整える準備が必要不可欠となってきます。

離婚裁判においてまず大切なのは、誰の目からも見てもパートナーと交際相手が「男女関係である」と認めさせることが一番です。

それにはレストランで食事をしているツーショット写真よりも、ラブホテルに2人で入るところを撮られた証拠写真の方のが、効力は断然高くなることが分かっています。

また、離婚裁判で「2人が不倫関係を継続している」と立証させるには、2人が何度も密会していると分かる浮気の証拠をいくつか提出しなければなりません。

こうした場合、素人ではできない監視や尾行に加え、判別できるよう顔をしっかり撮るなどの撮影技術など、探偵に依頼することで解決できることがいくつかあります。

もし仮に、いますぐ離婚をするつもりは無いとしても、明確な浮気の証拠が手元にあれば、ここぞと言う時にその効力が発揮すること間違いなさそうです。

 

自分で調査するよりバレる確率が低い

妻の浮気を自分で調べようとするご主人もいますが、一般の人が探偵のように調査をしようとすると、バレてしまう可能性が高まります。

尾行をしても奥様や交際相手にすぐバレてしまう可能性が高く、スマホなどをチェックしていることが発覚したら、奥様は今よりバレないように浮気の証拠を隠すようになるでしょう。

そうなるとますます浮気の調査は難しくなります。

それどころか奥様に逆切れされてしまったり、下手をすれば逆に離婚を言い渡されてしまうこともあります。

探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、奥様は調査員の顔を知る由もありませんので、当然ながら気づかれません。

また、探偵事務所では複数名で浮気調査を行うので、調査していることかバレる確率は限りなく低くなります。

 

何より自分の気持ちを尊重できる

自分で奥様の浮気を調べれば調べるほど、だんだん冷静ではいられなくなります。

毎日のように嫌味をいってしまったり、浮気相手とデートをしているときに気持ちが抑えられなくなり、怒鳴りこんでしまうことも考えられます。

また、自分の妻が浮気している事実を受け止めるのは、とてもつらいことです。

自分に何か原因があるのではと落ち込んだり、自暴自棄になってしまうこともあるでしょう。

実際に目にしてしまうと気持ちが情緒不安定になり、自分を責めてしまう原因にもなります。

なので、私たちにお任せ下さい。